株価が上昇したから景気回復?

今日の日本経済新聞電子版に『官房長官「よくここまで来た」 日経平均、一時2万円超 』と言う見出しの記事があった。その内容は、
-------------------------------------------------------------------------------------
 菅義偉官房長官は10日の閣議後の記者会見で、日経平均株価が一時2万円を上回ったことについて「政権発足2年で、よくここまできた。引き続きアベノミクス3本の矢を着実に進め、経済再生と財政再建の二兎(にと)を得たい」と述べた。

 甘利明経済財政・再生相は「市場が景気回復を実感し始め、先行きの企業収益が拡大し(賃上げや消費の)好循環に影響を与えるという期待値が表れた」と分析。宮沢洋一経済産業相は「史上空前の企業収益が株価上昇に貢献していると聞く。日本経済が評価された」と語った。
-------------------------------------------------------------------------------------

と言う事だった。果たして、本当に「市場が景気回復を実感し始め、先行きの企業収益が拡大し(賃上げや消費の)好循環に影響を与えるという期待値が表れた」のだろうか? 本当に、日本経済の成長と株価には関係があると言えるのだろうか? 経済学的に言えば「果たして株価上昇と経済成長との間に相関関係はあるのだろうか?」と言う疑問が出てくる。

そこで、今回は「世界経済のネタ帳」(http://ecodb.net/)さんのデータを基にして、その辺りを眺めてみた。本来なら「計量経済学」の正式な手法をとらなければならないのだけれども、今回は、EXELとその関数を使って、簡易的に眺めてみる。

その結果が次のグラフになる。

日本の株価と経済成長率
   ※ 「世界経済のネタ帳」(http://ecodb.net/)データを基に作成

そして、その相関係数は0.172。この数字は0.2以下なので、「相関はない」と言う事になる。

株価は「美人投票」…と言うのは、一つの比喩に過ぎないとしても、多くの人が「投資する株式銘柄」が上昇し、その価値が無いと判断されれば、一気に下がる可能性がある…そのような性質の金融商品だと思われる。

「株価が上昇したから景気回復だ」と言うのは、少し短絡的な見方だと思われる。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasutomo-Araki

Author:Yasutomo-Araki
現代の閉塞感のある世界がもう少しだけ住みやすくなれば良いなぁ、などと考えております。今の状況の延長線を自分たちの子供たちや孫たちへバトンを渡すのは余りにも無責任だと思っています。大学は工学系卒。国立K大学の経済学研究科大学院修士。博士課程考慮中…。この国の未来への良きシナリオを描きたいと思いトボトボと歩いてるって感じです。ただ最近は、当方の怠慢のせいでtwitterまとめ、或いは「忘備録」化してます…。しかし、同志さんたち大歓迎です。

なおこのブログではアフィリエイトプログラムを利用しておりますが、実際の商品の購入に関しましては、お客さまとリンク先のホームページ管理人とのお取引になります。お取引に関しまして、当ブログ、並びに管理人は一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。当該商品等のお問い合わせは、お取引先までご連絡下さい。

みんなのプロフィールSP

人気ブログランキングへ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
F2Cアフィリエイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クロック
最新コメント
Flashリバーシ
時間があれば遊んでいってください
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クリック募金
ワンクリックで救える命がある
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター
メールフォーム
個人的に連絡したい時はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも募集中で~す!

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム