04/12のツイートまとめ

AraKouryuu

果たしてどのタイプの「リーダー」が本物で、どれが「まがい物」か、被災者は本質がよく見えます(と言うか、直に感じます)よね。阪神淡路被災者であるわたしたちは、良く肌身に感じて知っています(と思っています)。まあ、あまりしっかりと学習出来てるとは言い難いですけどね…。
04-12 13:16

こういう非常事態だから見えてくる「リーダーの資質」。①住民の生命が一番と再興ビジョンを描きつつ今は自分の立場を捨てる覚悟のある ②この事態に至っても自分の立場に執着し安全発表にすがってを保身しようとする ③もうパニック状態で何も考えられなく行動も出来ず人に責任を投げ出す 三タイプ
04-12 13:10

なんか、国民には、管首相は都合が悪くなると、その対応に「臨時身代わり大臣」を量産してるように見えて仕方がない。与党代議士さん、担当大臣、大臣というポストに喰らい付くのはいいけど、管さんの防御壁になるだけでは…!?@asahi 細野氏を原発事故担当相に起用意向 首相が野党に説明
04-12 12:38

昨日の番組拝見させていただいておりました。やっぱりそういう操作がされてるのですね。誰が編集されたのかは知りませんが都合の悪い部分を操作するのは明らかにマスコミによる事実偏向。どこからの圧力なのかは解りませんが国民に対する背任行為だと思います。@kharaguchi 昨晩、TVで…
04-12 12:27

しかし、盛り上がらなかった「地方統一選挙」(一部地域はこれから)でしたね。家の方も投票率最低軒並みでした中央区なんて、3人に1人強しか投票していない。こうなると「底堅い固定票」を持つ政党が強いですよね。本当は今政治を考える事は非常に大切だと思いますが…思わぬ政党が力を持つかも…
04-12 10:08

素朴な疑問。今の時点で最悪のレベル7(チェルノブイリ並)を認めたと言うことは、まだこれから何時まで続くかも知れない放射性物質の放出等を考慮すれば…そうか! レベル7以上は無いのですよね!! もうこれ以上引き上げる必要は無い!@nkitade6 【速報】【福島第一原発事故】事故…
04-12 09:51

確かにその通りだったのだろう(計測結果ですから)。あの頃は「放射性物質」の知識なんて大方の日本人は知らなかっただろう。問題は放射線量の変化と発ガン等の健康被害との相関関係(これも一概に相関を認めると言う事はないだろう)。この記録グラフにそれらのデータを重ねて評価するべきだろう。
04-12 09:35

TWSJ日本語版で東京工科大学の尾崎弘之教授が「メイド・イン・ジャパン」風評にどう対処?―60年代の放射線量は1万倍だった-と言うコラムを書いている。http://on.wsj.com/fxLTWf 元データは気象庁の気象研究所データで多分http://bit.ly/eAUMv3
04-12 09:23

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasutomo-Araki

Author:Yasutomo-Araki
現代の閉塞感のある世界がもう少しだけ住みやすくなれば良いなぁ、などと考えております。今の状況の延長線を自分たちの子供たちや孫たちへバトンを渡すのは余りにも無責任だと思っています。大学は工学系卒。国立K大学の経済学研究科大学院修士。博士課程考慮中…。この国の未来への良きシナリオを描きたいと思いトボトボと歩いてるって感じです。ただ最近は、当方の怠慢のせいでtwitterまとめ、或いは「忘備録」化してます…。しかし、同志さんたち大歓迎です。

なおこのブログではアフィリエイトプログラムを利用しておりますが、実際の商品の購入に関しましては、お客さまとリンク先のホームページ管理人とのお取引になります。お取引に関しまして、当ブログ、並びに管理人は一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。当該商品等のお問い合わせは、お取引先までご連絡下さい。

みんなのプロフィールSP

人気ブログランキングへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
F2Cアフィリエイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クロック
最新コメント
Flashリバーシ
時間があれば遊んでいってください
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クリック募金
ワンクリックで救える命がある
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター
メールフォーム
個人的に連絡したい時はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも募集中で~す!

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム