「眼が悪くなった」のか「頭が老化してきたのか」それとも、両方なのか

もうすぐ、大学院では「前期テスト」。

「テストなんて受けるの(資格試験と『受験の試験』は別として)、何年いや何十年振りだろう?」

兎に角「学科」のテストなんて、ン十年振りだ。

ただ今、少しずつ「テスト勉強」をしている。

しかし、それにしても「半端」じゃない(難易度:あくまで、わたしに取ってです…)。

それと、もう一つ、最近「困った事」ばある。

実は、最近、もの凄く眼が悪くなっているorz

この間、某教授の講義中に、

「Arakiさん、見えてますか?」

と聞かれて「ウッ」としたが、

「はい、見えてます」

と答えてしまった。

まぁ、多分、教授は「解ってるのか!?」と言う意味で言われたのかも知れないが、

「中々、スルドイ!!」

と感じていた。眼が悪くなると、話は「眼だけではない」のだ。

読む(見る?)方に、神経が集中してしまって、脳の何割かは「読む(見る)と言う行為自体にスペックを奪われてしまう(つまり、学科の学習以外の部分で、集中力を奪われ、肝心の『中身の理解』が余計に『重く』なる)。

オジサンは今や三重苦(「近視」「遠視」「乱視」)なのだ。

今持っている「メガネ」では対応が困難だ。

かと言って、新しくメガネを作ると「貧乏学生」にとっては、これまた別の所がイタイ。

作るのなら「遠近(&乱視)両用メガネだな」

とは思うが、何でも聞くところによると、

「遠近両用メガネ、慣れるまでは『めまい』する」そうだ。

それと、本当は「こちらの方」が重要問題なのだが、

何処かでも書いたけど、

どうも、

「視力が急激に低下してから、記憶力も低下している」ような気がする。

これが「別々の事象」なのか、「見る事に集中力の一部を割かなければならない」からなのかは解らない。

もしも「別々の事象」なら、ちょっとヤバいな。

今から「覚えなくてはならない事」が山積している…からだ。

「経済学」だけではなくて、「ソフト&ハードのパソコン技術をグレードアップ」したいし、「メンタル&フィジカルケアの学習」もしたい(出来れば『資格』も取りたい)。そして、今後の「論文」の事を考えると、「英語」も少し本腰を入れてやらなければならない

…と、考えて、

「やっぱ、無理じゃない!?」

と自分でも感じる。

実は、「やっぱ、無理じゃない」って感覚、自分の生きてきた中で「初めて」と言っても良い感覚だ。今までは、「よし、少しキツイけど、頑張ればやれる」って感覚しか無かった…勿論「今回の学習は、過去の学習よりもレベルが高い」かも知れないが、それでも、今までも何度も「高いハードル」を越えて来た…と自分では思っている。

しかし、今回は「今までとは感触が違う」のだ。それは、あまり、思いたくないケド「加齢現象」なのかも知れない。「もう無理が利かない(脳を含めて)年齢になった」のかも知れない…しかし、もう「少しだけ早いような気もする…が、個人差があるから」…等と『弱気』になっている。

大体が、

「自分の人生、この年齢になって、こんなハードな『新規の学習』(自分で望んで受けたのですけどね)が待ってるなんて、なんか『オレの人生、逆立ちしてるんじゃない?』」なんて考えたりする。

年齢の責任にはしたくないけど、(原始)仏教徒である、わたしは、片一方で、

「それは自然現象(無常)なのだから、当たり前」

と受け入れても居るのだが…。

どうも、自分の中で、「自分の人生の現実」と「(原始)仏教」が何時も『ぶつかっている』ように思う。

『世間知』と『勝義諦』とは全く『次元が異なる』ので、仕方がないのだろうけども、それが「現実」の中でぶつかると、かなり「精神的に厳しい」…そして、どう言う訳か、自分は今頃『世間知』に深く嵌りつつある…のかも知れない(ただ、わたしの『(原始)仏教』の理解も、いい加減なので、本当の長老さまにお伺いすれば、全く違った見方を示されるのかもしれないが…)

兎に角、本当は、「ブログ書いてる場合じゃない」ってのが現実。

でも、「勉強ばかり」出来ないし…ね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasutomo-Araki

Author:Yasutomo-Araki
現代の閉塞感のある世界がもう少しだけ住みやすくなれば良いなぁ、などと考えております。今の状況の延長線を自分たちの子供たちや孫たちへバトンを渡すのは余りにも無責任だと思っています。大学は工学系卒。国立K大学の経済学研究科大学院修士。博士課程考慮中…。この国の未来への良きシナリオを描きたいと思いトボトボと歩いてるって感じです。ただ最近は、当方の怠慢のせいでtwitterまとめ、或いは「忘備録」化してます…。しかし、同志さんたち大歓迎です。

なおこのブログではアフィリエイトプログラムを利用しておりますが、実際の商品の購入に関しましては、お客さまとリンク先のホームページ管理人とのお取引になります。お取引に関しまして、当ブログ、並びに管理人は一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。当該商品等のお問い合わせは、お取引先までご連絡下さい。

みんなのプロフィールSP

人気ブログランキングへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
F2Cアフィリエイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クロック
最新コメント
Flashリバーシ
時間があれば遊んでいってください
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クリック募金
ワンクリックで救える命がある
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター
メールフォーム
個人的に連絡したい時はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも募集中で~す!

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム