01/30のツイートまとめ

AraKouryuu

アベノミクスは悪い政策とは言えないと思う。でも確かに景気悪化した20年前に行うべき政策だったと思う。海外流出企業が、円安になったから「じゃぁ帰ってきます」とはならないでしょ。政府の景気刺激政策は不景気時に基本短期で行うもので正解でしょ? http://t.co/nrmr2WNb
01-30 22:14

この「経済成長の上昇スパイラル図」は解るけど、「雇用が増加」と「消費が拡大」の間に「実質賃金の上昇」が必要では? 増して「インフレ目標」&「消費税等の増税」&「人口減少」と言う「石」が埋まってるし…前向き要だけど企業に資金需要は有るのかな http://t.co/syuP5gSv
01-30 06:28

スポンサーサイト

01/29のツイートまとめ

AraKouryuu

これね、結局「雇用機会」が増え、「賃金が上昇」し、「需要が増え」、「経済成長」に結びつくか?だと思うのだけど、その点で「弱い政策」のように思えてならないんだよね。穿った観方をすれば「選挙と増税」のための政策…とも思える。政策が20年遅れ… http://t.co/Qin87Wha
01-29 21:09

これ、本当に「切実な問題」だと感じる。老後の生活設計は若い内からしなければならない。勿論「不確定要素」が大きいから「考えすぎる」のも考えものだけどね。この国のセイフティ・ネットが脆弱になって来てるからね~ それは「不景気」の元凶でもある。 http://t.co/YjwoPwWL
01-29 12:50

01/28のツイートまとめ

AraKouryuu

さすが「スカラベ」さまですね。古代エジプト人は、ナイル河の氾濫後に初めに現れる事から「再生や復活の象徴である聖なる甲虫として崇拝」されてたとか聞いた事がある。古代文明と天空(の星々)との深い関係からも興味深い発見だね! http://t.co/7dBxWT2K
01-28 21:27

「アベノミクス」概ね政策的には正しい方向だと思うけど、まず引っかかるのが「増税」。増税は「景気回復が安定化」してからの話でしょ。今の時点で「増税」を掲げると「景気浮揚政策」がチャラになるかもね。他にも「問題点」結構あると思う…所得&雇用等 http://t.co/8k0xjZDQ
01-28 18:30

01/27のツイートまとめ

AraKouryuu

各国の利害が絡んでくるからね~ 今「どこの国も大きなリスク」を抱えてるし「景気」や「雇用」を回復・安定させようと躍起になってるもんね。日本も遅ればせ(過ぎ)ながら「参戦」し始めたし…問題は「本当に必要な所にマネーが供給されてるのか」では? http://t.co/CWYdfylK
01-27 17:38

01/26のツイートまとめ

AraKouryuu

自民党政権の「光と闇」だね。日本社会の「歴史的構造」と言えるのかも知れない。一体「暴対法」「ヤクザ殲滅」の掛け声は何だったんだろね。まぁ、何度も言うけど、わたしは「ヤクザ全否定論者」じゃないけどね。;「安倍政権」誕生に“反社勢力”が歓喜!http://t.co/sQAWelpz
01-26 21:19

自衛隊(自衛軍)を「海外派兵」する以上は当然と言えるよね。「撃たれて死んでからでは何も守れない」もんね。国連軍で参加しても「他国軍のお荷物」ではね。でも「戦争(戦闘行為)は最終手段」であることは絶対的前提!それまでに「外交解決」しなきゃね。http://t.co/gECxloGf
01-26 20:49

世界で何が起ころうとしてるのだろう…? ルモンド・プロマティーク2012年6月版より~『世界に広がる「怒れる者たち」』http://t.co/21XDRp5U 
01-26 10:13

「現代の、混迷とした経済・社会状況の中で、高橋是清のような人物が居れば」と常々思い、感じつつ、翁の「自伝」を読む

日本の「ケインズ」、と言うか、ケインズが「英国の高橋是清」と言うべきか…。

その「見事な手腕」で、「恐慌に立ち向かった」男。

わたしは「彼のそう言った知識(と言うか『智慧』?)は「どこから来たのか?」「どこで学んだのか?」を知りたかった。

それで読んだのが「高橋是清自伝(上)(下)」(高橋是清 上塚司編 中公文庫)。

高橋是清自伝(上)


本書(上)(下)巻は、「生い立ちよりペルー銀山の失敗とその後の落魄時代まで」(上)と、「実業界への転身とその修行時代から外債成立までの経路と対英米独仏財界の回顧」(下)までの翁自身の「回顧録」となっている。

「すなわち五十二歳までのことしかのべられておらず、三十一年に及ぶ後半生はブランクでのこされている。その後半生こそ、正金銀行総裁となり(一九〇六)、男爵を授けられ(一九〇七)、日本銀行総裁となり(一九一一)、山本権兵衛内閣の大蔵大臣に就任し、政友会に入党(一九一三)、原敬内閣の大蔵大臣に就任(一九一八)、子爵にのぼり(一九二〇)、原敬暗殺のあと、総理大臣兼大蔵大臣に親任、政友会第四代総裁におされた(一九二一)。また大正十三年(一九二四)護憲運動のときは、爵位を辞して代議士に当選、加藤高明内閣の農商務大臣に就任、その翌年総裁、大臣を辞任、昭和二年(一九二七)金融恐慌のさなかに成立した田中義一内閣の大蔵大臣に就任してパニックを終息させ、昭和六年(一九三一)、犬養内閣の大蔵大臣に就任して金輸出再禁止を断行し、「五・一五事件」で犬養首相が暗殺され、その後に成立した斎藤実内閣の大蔵大臣、そのつぎの岡田啓介内閣の大蔵大臣(一九三四)となり、昭和十一年(一九三六)度予算編成のため軍部と対立し、十一年二月二十六日未明、赤坂表町の私邸で青年将校の襲撃を受け、死去したのであった。」

つまりは、翁の「回顧録」以降も、翁は「波乱万丈」の歴史の中に生きた人だった。

翁は「日本にとって大恩人」と言って間違いないだろう。
(そして、恐らく翁自身は「そんな事など考えもしない」人物だった…それが、また翁の「魅力」ではある)

高橋是清は「私心を捨て」、日本を支え続けてきた偉人だった。

では翁の「後半生」を知らずして、「翁の実務知識・能力」が何処から来たのか、解らないかと言えば、そうではない。本書、上下巻によって「知る事が」出来たと確信している。

翁の飛びぬけた(日本経済・財政が危機に成る度に担ぎ出され、それを見事に解決した)「知識・能力」は、殆どが「アカデミックな場」で得られたものでは無い。

それは、飛びぬけた「英会話能力」(翁はこの渡米ために「知らぬ内に“奴隷”として売られて居た)と、高橋是清と言う人物の「誰にも臆する事のない“是々非々”を貫く」意思と「名誉や毀誉褒貶にとらわれない、本質を掴み取ろうとする一貫した精神」そして「相手を思いやる心」が成せるものだった…と深く感じて居る。

そして、それは「実践」「現場」の中で磨かれた。

翁は「何事もやるのであれば、丁稚、下積みから」と言う生き方を貫く事で「棚ぼたの利益」を拒絶する…そうでなければ「物事の本質は解らない」、そして「物事の基礎が解らずして、大任は果たせない」を貫いた人物だった。

「現代の、混迷とした経済・社会状況の中で、高橋是清のような人物が居れば」

と常々、感じ、思って居る所であるが、見回してみれば「我が我がの人ばかり」で、翁のような人物は「望むべくも無い」のだろう…か。

01/25のツイートまとめ

AraKouryuu

地球科学専門じゃないけど、その「科学的」なる「大陸棚自国領論」で行くと、大陸棚なんて「ず~っと繋がってる」から、「世界中が中国領」になっちゃう…「グーグル・アース」とかで確かめて見て(゚o゚;; http://t.co/1p3IJ3zv@Newsweek_JAPANさんから
01-25 18:02

やっぱり始まったね「ネットスーパー」。実際「生鮮食料品」とかあるから、どうしても「地域密着型」になるのかな。「時間的(配達)な問題」もあるから。地域毎に、「どこが先行するか」の競争になるよね。一旦、先行されると、後発の方が不利だからね。http://t.co/vHGRiTBX
01-25 06:19

わたしが言ったような「批判」が内部から出て、「手のひらを返した」んだね。しかし「内部調整」が出来てないね。これは「党内の自由な論議」とは別物…なんか「こう言って逃げそう」だから…。国民は「税の使い方」をしっかり観、「選挙で行動」するべき。 http://t.co/xRac0KnS
01-25 01:48

01/24のツイートまとめ

AraKouryuu

すばらしい! こう言う長期の「企業哲学」って、本当は一番大切なんじゃないかなぁ。日本人(企業)は「苦手な分野」なのかも知れないけどね。ステンゲル氏の「言葉」を咀嚼して噛み締めてみるべきだと思う。http://t.co/HxjRg7UR@Newsweek_JAPANさんから
01-24 17:55

結局は「族議員復活」か…自民党、変わってないね。「インフラの老朽化」って、「道路」だけじゃぁ無いよね。日本の「インフラ」は「建て替え時期」に来てる。ここは「全てのインフラについて優先順位を付けて」やるべきでしょ。「特定財源化」は障壁だよね。http://t.co/8fHVttyU
01-24 16:41

こう言うのの「塊」がこの国の解決すべき「優先的問題」でしょ。公務員給与(賞与)減額…場合によっては、「懲戒免職」だって「親元」の口利きがあって、「こんな事」や「あんな事」がOKなら、高級公務員に「怖いもの無し」だもんね。 http://t.co/S8ruezws
01-24 08:13

この問題も難しいけど、一度一から整理して考えて見れば良いと思う。「自国と密接な関係がある国」にはほぼ「自国民」が在住してるだろうし、その「生命・財産」を守る事は「自国の責務」でしょ。「表と裏」の世界だけど、それも含めて考えるのが政治では? http://t.co/00YmYmPc
01-24 08:01

01/23のツイートまとめ

AraKouryuu

ついでに言えば地方自治体の場合今までも「年度末は危険な時期」なんだよね。つまり「退職金」(一応、積立金になってるはずだけど…)を支払う事ができるか? 支払った後の財政状況はどうか? って…ここに来て国が「地方交付税」の削減方向打ち出してるから余計に地方の財政は危機を迎えるかもね。
01-23 18:33

こんなの起こること当然だよね。それを「予測」出来ない上層部(管理職)って…「経営・管理能力」が疑われるね。これから段階的に400万円下げると言う事は、老後不安を抱えた公務員の「早期退職者」は増加する確率が高いよね。教員も生活者なんだから。http://t.co/oc2MXP2U
01-23 18:27

まぁね、昔から「政治家と暴力団」とは深い繋がりがあるからね。でも皮肉なのは法的に(暴対法)切ろうとしたのは自民党ではなかっただろうか? 一概に「ヤクザ」を切り捨てるのはどうかと思うけど、現代のマフィア化した「暴力団」は頂けないでしょう。 http://t.co/sQAWelpz
01-23 07:30

01/20のツイートまとめ

AraKouryuu

浮き沈みの厳しい「芸能界」で、色々な経験をされて来ただろう「鉄拳」さんの「人生は諦めない方がいい」って言葉は「説得力」があるよね~ http://t.co/Iu35QgNo
01-20 14:16

01/19のツイートまとめ

AraKouryuu

アベノミクス:海外から批判 「通貨安競争を助長」 http://t.co/oqwAVJGP って「良く言う」よね。「主要中央銀行の通貨発行残高と円相場」のトレンドhttp://t.co/wL3TZxZe 見たら「そんな事言ってるの、どの口!」って言いたくなる。むしろ遅すぎでしょ!
01-19 20:02

今「ゲーム理論」の基礎(目的点マジ遥か、ヤバイ!)やってるけど、歌い文句は現実社会を読み解く戦略眼が身につくツール!でも読み進めると「現実には有効とは言えない」&この分野の大御所ルービンシュタインが「現実に直接応用出来るという意見には与しない」と言われるとね…困っちゃう(;_;)
01-19 10:11

さすがファインマンだよね。「欠陥機」と解った以上は、「導入凍結」が当然。「人命」に関わるのだから…。どうしても買うと言うなら「欠陥修正されたら」だよね。航空会社だって「お客さん」が減るだろうから、投資回収さえ出来ないよね。 http://t.co/qHj0t0Xe
01-19 08:21

「この国を良くする」=「自分たちの生活を良くする」為には、「思考停止文化」「軽薄文化」を好む「カルチャー」を変えなきゃね。「軽い文化」も息抜きには必要だと思う。けど、「深い文化」が大切だと思う。「難しい」なんてばかり言ってないで、もっと「民度」を底上げしないと…
01-19 05:14

01/12のツイートまとめ

AraKouryuu

才は才を認め、それを欲する。非才は非才を求め、自らの非才を才となそうとする。正気は正気を認め、正しき道を求め、狂を正そうとする。狂気は狂気を呼び、世を狂で満たそうとする。狂に走りし世は、自らの狂たるを狂と認むること能わず、ああ只、狂の狂たるままに奔するのみか!
01-12 13:31

01/10のツイートまとめ

AraKouryuu

元々何故「廃掃法」の法体系の中に「特別管理産業廃棄物」として入れてないのかが不思議。「毒性」とか「超長期に渡る汚染」を考えれば「特管」よりも更に一段と厳しく「管理」されるべきなのに。しかも、事ここに至っても、こんな対応、考えられないよね。http://t.co/NW0Xsl0B
01-10 08:45

01/06のツイートまとめ

AraKouryuu

これ、米国が強く推進してる「知的所有権戦略」に対する日本の「国益保障戦略」(ってあったらだけど…)大きく影響するよね。でも、最初の「契約違反(期間の厳守)」の時点で何故「対応」しなかったのか、不思議! 一体どんな「契約書」交わしてたんだろ?http://t.co/4Uxgyy7F
01-06 05:21

01/04のツイートまとめ

AraKouryuu

これは「除染」とは言わない。お金だけ取って「撒き散らし」てるだけだよね。そもそも「除染」って「その場から放射性物質を違う所に移す」だけだもんね。「宇宙戦艦ヤマト」じゃあるまいし「放射能除去装置」なんて無いんだからね。  http://t.co/XHpqX1no
01-04 07:28

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。本年も「気が向いた時だけアップする」「話題が偏っている」ブログですが、宜しくお願いします。

年賀状2013
プロフィール

Yasutomo-Araki

Author:Yasutomo-Araki
現代の閉塞感のある世界がもう少しだけ住みやすくなれば良いなぁ、などと考えております。今の状況の延長線を自分たちの子供たちや孫たちへバトンを渡すのは余りにも無責任だと思っています。大学は工学系卒。国立K大学の経済学研究科大学院修士。博士課程考慮中…。この国の未来への良きシナリオを描きたいと思いトボトボと歩いてるって感じです。ただ最近は、当方の怠慢のせいでtwitterまとめ、或いは「忘備録」化してます…。しかし、同志さんたち大歓迎です。

なおこのブログではアフィリエイトプログラムを利用しておりますが、実際の商品の購入に関しましては、お客さまとリンク先のホームページ管理人とのお取引になります。お取引に関しまして、当ブログ、並びに管理人は一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。当該商品等のお問い合わせは、お取引先までご連絡下さい。

みんなのプロフィールSP

人気ブログランキングへ

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
F2Cアフィリエイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クロック
最新コメント
Flashリバーシ
時間があれば遊んでいってください
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クリック募金
ワンクリックで救える命がある
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター
メールフォーム
個人的に連絡したい時はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも募集中で~す!

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム