07/25のツイートまとめ

AraKouryuu

この国の「メンタル」患者数が急激に増えてるのも「自殺者3万人超えが10年以上」も、「根は同じ」ような気がする。みんな「問題」になってから言うんだよね。「損する」と思ってるから…でも「問題」は「常に存在する」…「流行」にして欲しくないな。
07-25 15:34

こう言う「間違ってても強い(いじめる人)」に対して、やっぱりそれに対抗する「集団」(って言うとイメージ悪いかな)が出来ないと「是正」されないよね。ホント、「いじめ」って昔からあるけど、大人の問題でもあるよね。
07-25 15:34

しかも「いじめられてる」のは「普通の、常識的な、むしろ道徳的」な「違法行為なんて出来ない」タイプの人(子供)たちなんだよね。で、他の人(子供たち)は、「彼ら(いじめる側)」の人に関わろうとしない…だから「いじめられる人(子供)」は孤立する。
07-25 15:34

あんまり言いたくないんだけど、今、朝○新聞で「いじめられている君へ」って、著名人のメッセージの連載やってるでしょ。滋賀県の「中学生のいじめによる自殺」から盛り上がってるけど…。「いじめは子供・学校だけではない」「大人の世界・職場にも蔓延してる」…もう「社会病理的世界」だと思う。
07-25 15:33

スポンサーサイト

前期試験の合間の「言いたい事」

今回は現状だけを…

M2前期の講義は一応終了しました(ホッ)

しかし!!

今週と来週は「前期試験」が有ります(^^ゞ

それから「夏季集中講義」、一応「取れるだけ申請しています」ので、コレ行くと、

「殆ど、ゆっくりしてる時間が無い!!」
(多分、あんまり行かないと思う…「不可」決定!)

それよりも「気になってる」のは「修士論文」でございます。

この夏休み中に「一応の眼鼻をつけなければ…M3確定コースまっしぐら」

に…

前期の間は「主に実証」を観てきた(と言っても、本当に「本格的」にはみていないケド…あれだけのもの凄い量で……)ので、夏休みに、一応「理論」にチャレンジしておきたい。

勿論「論文の性格上」、実証が殆ど…て事になるかも知れないけど…

自分的には「理論と実証は車の両輪」って意識があるから…

さて、書きたい事は最近は簡単だからtweetしてるけれども、どうも「誤解」もあるかと思う。

「これ書いたらフォロワー減るよね」

とか思いながら書いている。

最近気になったのは「消費税増税は必要か」と言うことと「滋賀県のいじめ問題」

「消費税増税」に関しては、大和総研の

「主要国のマネタリーベース残高の推移」

を観て欲しい。そして自分で考えて欲しい(簡単に割り算してみればいい)。
(これ、高橋洋一氏が言ってたけど「ソロスチャート」と言うらしい。かの「クオンタム・ファンド」のソロス氏は、このような「簡単な」為替計算…それだけでは無いと思うけど…で「運用」していた…とか…)

「滋賀県のいじめ問題」は、個人的にも「真剣に関心がある事柄」だし、経済学的にも(「ワーキング・プワ」とか「無縁社会」等々と表現される)「社会的包摂」の観点から「非常に重要な問題」だと思って居る。

「社会的排除」「社会的包摂」は日本ではあまり言われないけど、「一国の国民の尊厳と幸福」にとって本当に重要な概念。欧米先進諸国では、この研究が凄く進んでいる(と教授が言ってた)ようだ。

わたしは「経済学」から離れていたとしても、この問題は「解消・軽減していかなくてはならない、根は深いけれども、大事な、特にこれから益々、緊急性・重要度が増してゆく問題」だと思って居る。

「経済学」の観点からは、最終的には「市場を歪める」「人々の厚生を低下させる」問題であると思って居る。

表現が悪いけど、

「いじめる人たちは、それなりに“満足感”(一時的な)を得ているのかも知れないけれども、それは、最終的には『自分に返ってくる』と認識するべき」だと深く思う。

それが今回のように「表面化」していないとしても…だ。
(そして「表面化」していない「いじめ」はこの国に蔓延している事だろう)

「あなたは、何時か自分が困った時に助けてくれるかも知れない人を失っている」

のだ。「自分が逆の立場だったら」と言う「想像力」を働かせただけでもわかるだろうけど、そんな「想像力」が働かない状況に「いじめている貴方」も陥ってしまっているのだろう。

試験勉強の合間で「十分に語れない」けど、この問題に関して「異論」や「違う考え」があれば、それは、

「オープンに議論すべき」

だと思う。誰も本当の回答を持って居ないのだから…

07/24のツイートまとめ

AraKouryuu

「地方政府」や「個人」が「必死になって(一部?)、努力」しても、「こればかりは、地方政府や企業や個人でどうこうできる事ではない」。代議士先生、特に「消費税反対」の議員さんたち…こういう「ファクト」を押さえられているのだろうか。なぜ不況が居座るような政策をとりつづけてるのか…不明。
07-24 09:30

「国債が下落」して、意に反して「損失」を出したところには、「巨額の国庫収入で保証…なんでもかんでもと言う訳にはいかないだろうけど」すれば良いだろう。何よりも良い事は「円安」になって、企業にとって「日本で生産を続けるインセンティヴが上がる」事だと思う。景気回復と雇用問題の解消が大事
07-24 09:23

むしろ解らないのは「なぜ世界の流れと同調しない」のか? と言う事。一人マネー量がそのままでは「円高」になるのは当然⇒円高不況⇒企業の海外流出⇒失業率の上昇⇒不況。これやって困るのは「国債が下落する」ことなどだろうけど、それを補って余りある「収入」が国庫に入るのでは…?
07-24 09:17

「大恐慌」の時に、日本はいち早く「金本位制」を諦めた(諦めざるを得なかった)お陰で、世界の中で「景気回復第一グループ」だった。けど、今回は「逆」。「副作用」に関しては専門家で議論すべきだけど、これで「消費税増税なんて必要なくなる」。なによりも「景気回復」につながるだろう。
07-24 09:11

兎に角、日本は諸外国と同調して2~3倍くらい円を刷るべし。そしたら200兆円位国庫に入るし、円安になる。そうしたら中小企業も息を吹き返すし、企業の海外移転も減る(雇用も増える)。確かに「インフレになる」等々の「副作用」はあるけど、コレやってないから日本だけ経済が停滞してる。
07-24 09:11

07/19のツイートまとめ

AraKouryuu

いやホント、この齢になって、こんなに「お勉強」する事になろうとは…思わなかったなぁ。この4月からは「ほぼ毎週発表」…しかも「中途半端な量じゃない」よ。他の教科もやらなくちゃなんないのに(^^ゞ なんかね「毎回、どこかの自治体とか(省庁)のコンサルしてるみたい」な気になる…只働き…
07-19 00:46

07/16のツイートまとめ

AraKouryuu

もしも、「この長~い不況が、意図的なものだとしたら…」。まぁ、そう「単純」なものでは無いのかも知れないけど、そりゃぁ、「円高」「輸出不振~産業空洞化」に行きつくでしょう。でも、これを「正常化」するのも難しいけどね… http://t.co/eP7Wzk76
07-16 23:48

07/12のツイートまとめ

AraKouryuu

日本人って「改革」って言葉に弱いけど、それが「本当の改革」なのか「改悪」なのか、或いは、良くあるけど「前進同時に後退…つまりは足踏み状態」なのか、良く解っていないよね。そこを理解しないといけないけど、それを解るには「お勉強」+「調査」+「若干の数学」が必要だと思う。
07-12 04:42

「日本を救う方法」は、遠回りのようだけど、国民一人一人が、「もう少し政治や経済のことをお勉強」して、「投票率」を上げる事だなぁ。今みたいな「投票率」だと、「組織票」がこの国を左右するから、政治家さんたちに「緊張感」が無いよね。で、政治家が官僚以上に官僚的になる…。
07-12 04:35

07/10のツイートまとめ

AraKouryuu

② このような「絶滅種」の体内環境は「デタラメ」で、「有用な腸内細菌」や「正常な細胞」はドンドン破壊されていってしまうようだ。わたしは「太りすぎて動けなくなった、脂肪の塊のようになった人」を想像してしまう。もう既に「免疫力」と言う最大の良医は死んでしまってる?
07-10 23:23

① 素朴な疑問…「日本は、この国は、生存本能を失った特殊な方向に進化しすぎた巨大な絶滅種になるのだろうか…その『国家としての基礎本能』を失わせたのは…安全保障さえ外国に依存する緩い『環境』か…こういう環境では、一部の人間にどこまでも緩い進化の方向を許してしまう」のだろうか?
07-10 23:23

07/09のツイートまとめ

AraKouryuu

これは、ちゃんと理解してる訳ではないですけど(経済学部出身ではないので)、実社会の経済は、様々な「歪み」から、「最適均衡解」でバランスするよりも、「ナッシュ均衡に落ち込みやすい:ナッシュ均衡で均衡してしまう」からではないのだろうか? などと考えております。
07-09 08:09

大学院内の「議論内容」は「色々な意味合いでオフレコ」だけど、経済がうまくいっていないのは…あくまで個人的意見ですが、「人間とは利己主義で資源の最適な使い方を本当には理解していない;社会主義が失敗したのと同じ理由」…あれ、アダム・スミスが言ってる事と違う!?と思われるでしょうが…
07-09 08:05

07/04のツイートまとめ

AraKouryuu

やっぱり「財政問題」…特に「最適財政政策」の問題に入っていくと、もう完全な「複雑系」だなぁ~(´;ω;`) 「マクロ」的に一般論は言えるけど、「ミクロ」となると…。大体が「効用関数」なんて…「本当に"実態”あるの?」で、もしもあるとしても経済学者が考えてるようなモノではない気が…
07-04 13:10

07/02のツイートまとめ

AraKouryuu

と言うか(無茶苦茶は論外だけど)「震災復興資金くらいは消費税を増税しなくても、直ぐにでも捻出可能」…確かに、感覚的にだけど「日本経済の不可思議さ…例えば、素朴な疑問で1000兆円超えの債務で何故、円高? 何故、国債の金利が上がらないの?」とかね…でもその「含意」は…ちょっと怖いナ
07-02 09:27

「高橋説」が正しければ、日本は(現状)全く「財政危機」でもないし、「経済回復」しようとすれば、何時でも出来る(理論的には…但し、別の大きな壁がある)。日本の「財政破綻確率は日本国債のCDB(国債に対する保険率)から見れば、市場は殆ど破綻することは無いと判断してる」事になる。
07-02 09:15

アカデミズムでは「ブードゥ経済学」と言われている高橋洋一教授…。しかし、わたしは実は昔から(密かに)読ませて頂いている。教授の著書は一般の人たちが解るようなレベル(数学も)で書かれているが論理は「通っている」。とにかく日本は、わざとマネタリー・ベースを落として危機を自演してる!?
07-02 09:00

プロフィール

Yasutomo-Araki

Author:Yasutomo-Araki
現代の閉塞感のある世界がもう少しだけ住みやすくなれば良いなぁ、などと考えております。今の状況の延長線を自分たちの子供たちや孫たちへバトンを渡すのは余りにも無責任だと思っています。大学は工学系卒。国立K大学の経済学研究科大学院修士。博士課程考慮中…。この国の未来への良きシナリオを描きたいと思いトボトボと歩いてるって感じです。ただ最近は、当方の怠慢のせいでtwitterまとめ、或いは「忘備録」化してます…。しかし、同志さんたち大歓迎です。

なおこのブログではアフィリエイトプログラムを利用しておりますが、実際の商品の購入に関しましては、お客さまとリンク先のホームページ管理人とのお取引になります。お取引に関しまして、当ブログ、並びに管理人は一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。当該商品等のお問い合わせは、お取引先までご連絡下さい。

みんなのプロフィールSP

人気ブログランキングへ

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
F2Cアフィリエイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クロック
最新コメント
Flashリバーシ
時間があれば遊んでいってください
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クリック募金
ワンクリックで救える命がある
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター
メールフォーム
個人的に連絡したい時はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも募集中で~す!

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム